Doorkeeper

第2回 関西スタートアップAWS勉強会

2016-04-21(木)18:30 - 21:30

グローバルベンチャーハビタット大阪

大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
会場へはグランフロントタワーC1Fのエレベーターから7Fヘお上がりください。 受付ではお名刺を頂戴致しますので、ご準備をお願いします。 席に限りがございますのでお早目にお越しください。会場キャパシティ上、お越しになる時間によっては立ち見になる場合があることをご了承下さいませ。

詳細

Doorkeeperロゴ
Doorkeeperロゴ

【アップデート】

 資料を公開しました。

【AWS スタートアップ最新事例】
Amazon Web Services Japan ソリューションアーキテクト 清水 崇之
http://www.slideshare.net/shimy_net/aws-61365610

【エンジニアが少ないベンチャーでのクラウド活用術】
akippa株式会社 東垂水太一
http://www.slideshare.net/higashitarumizu/aws-61803373

【スタートアップのレガシーシステムをAws活用で改善している話】
クックビズ株式会社 メディア事業本部 開発部 杉田 知至
https://speakerdeck.com/tomotomo/sutatoatuhufalserekasisisutemuwoawshuo-yong-tegai-shan-siteiruhua

【スタートアップでも使える! ビッグデータ×リアルタイム処理- 導入事例】
シナジーマーケティング株式会社 プロダクト開発部 第一プロダクト開発グループ 鈴木 圭様
http://www.slideshare.net/techscore/ss-61217488

【MonotaROが向かうクラウド活用の今後】
株式会社MonotaRO IT部門 システムインフラグループ 片山 佳祐氏
http://www.slideshare.net/monotaro-itd-pr/monotaro-20160421-aws

【概要】

 第2回は「Amazon Web Service(AWS)」のスタートアップ最新事例のご紹介や、
 グローバルにサービスを展開している企業をお招きして、スタートアップならではのAWS活用のきっかけや、そのメリットについてご紹介いただきます。

【対象】

定員: 50名
対象: エンジニア、プログラミングを始めてみたい方、システムを理解した経営者の方など
料金: 無料

※ご注意
会場へはグランフロントタワーC1Fのエレベーターから7Fヘお上がりください。
受付ではお名刺を頂戴致しますので、ご準備をお願いします。
席に限りがございますのでお早目にお越しください。

【タイムスケジュール】

18:00 - 18:30 参加受付


18:30 - 18:50

「Amazon Web Service(AWS)のスタートアップ最新事例」 
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
ソリューションアーキテクト
清水崇之

Doorkeeperロゴ

クラウド技術によりインフラさえもプログラミングできる時代になりました。
プログラマにとってはやりたい放題の時代です。最先端技術を追いながら世界を爆笑の渦に巻き込みたい、そんなAWS芸人になりたいです。現在はソリューションアーキテクトとして、AWSモバイルサービスを中心に各種サービスの利用を推進すべく邁進中です。趣味は酒と音楽とプログラミングと。

http://www.slideshare.net/shimy_net/aws-61365610


18:50 - 19:20

「エンジニアが少ないベンチャーでのクラウド活用術」
akippa株式会社
東垂水太一

Doorkeeperロゴ

1978年大阪生まれ、上場企業のアパレル社内SEから何を思ったかいきなり東京で仕事を探し。ご縁があり六本木ヒルズに移る前のGREEに転職。その後大阪に戻り楽天大阪でエンジニアマネージャを経てakippa株式会社の技術責任者となる。


19:20 - 19:50
「スタートアップのレガシーシステムをAWS活用で改善している話」
クックビズ株式会社
メディア事業本部 開発部
杉田 知至

Doorkeeperロゴ

2012年クックビズに第1号エンジニアとしてジョイン。当時、社内に開発が分かるスタッフが1人も居ない状況で、開発のアウトソーシングからインハウスへの移行を断行。現在ウェブサービス4つ、スマートフォンアプリ2つを自社で開発運営。あるあるですが、スタートアップにおいては、初めから理想的な開発環境を用意できないことがあります。既に動いていて金を稼いでいるレガシーシステムをモダンなシステムへリプレースしていく、その過程でクックビズがAWSをどのように活用してきたのかを紹介します。

https://speakerdeck.com/tomotomo/sutatoatuhufalserekasisisutemuwoawshuo-yong-tegai-shan-siteiruhua


19:50 - 20:20
「スタートアップでも使える!"ビッグデータ × リアルタイム処理" 導入事例」
シナジーマーケティング株式会社
プロダクト開発部 第一プロダクト開発グループ
鈴木 圭様

Doorkeeperロゴ

TECHSCORE (www.techscore.com) の編集長。
歴代の人事に「会社で猫を飼いましょう」と言い続けているのに願いは叶っていない。

"モノリシックシステム" から "マイクロサービス" への変化、"自社運用サーバ" から "AWS + 自社運用サーバ"のハイブリッド構成への変化、大規模 CRM システムに "ビッグデータ × リアルタイム処理" を導入するまでの取り組みをご紹介します。
「AWS を使ったら簡単にできました」的なよくわかんない成功話ではなく、AWS
の各種サービスを使って実際どうだったのか、使い方を間違えて悲しくなった、デプロイはどうやっているのか、ベストプラクティスのベストさは一度失敗したら理解できました、お金お金、といったことをお話しします。

http://www.slideshare.net/techscore/ss-61217488


20:20 - 20:50
「MonotaROが向かうクラウド活用の今後」

株式会社MonotaRO IT部門 システムインフラグループ
片山 佳祐氏

Doorkeeperロゴ

1979年 滋賀県生まれ。国内ネットワーク機器ベンダー、WEB系スタートアップ企業を経験後、バックパッカーとして20ヶ月かけて34カ国を巡る。2011年 株式会社MonotaROに入社。システムインフラ担当としてMonotaROの全サーバー、ネットワークを管理している。

http://www.slideshare.net/monotaro-itd-pr/monotaro-20160421-aws


20:50 - 21:30 懇親会 (ピザ・アルコール予定)

コミュニティについて

関西スタートアップAWS勉強会

関西スタートアップAWS勉強会

第2回はスタートアップ企業のAWS最新事例のご紹介や、グローバルにサービスを展開している企業をお招きして、AWS活用のきっかけや、そのメリットについてご紹介いただきます。

メンバーになる